NTT東日本フレッツ光

NTT東日本のフレッツ光についての豆知識を書きます。

NTT東日本フレッツ光に申し込むと得なことが多い

NTT東日本のフレッツ光だと初期の料金が2か月(場合によっては4か月)は無料になるようだ。
やはり固定料金として、払い続けて行くことを考えると、嬉しいサービスだ。
速度が速いのでネットにすぐに接続できるのは、楽だし、あんまり時間がかかるようだとだるくなっててしまう。
光電話が使えるということで、個人情報の厳しい今、IPの番号を通知することもできる。
女性の1人暮らしなど、個人情報が漏れないことは助かるし、料金も月額が安くなる。
マンションの場合、マンション自体で申し込むと、料金が特別安くなるシステムもある。
料金は毎月かかるものだけに、通信速度より気になる人も多いだろう。
なので、マンション自体が契約をしているなら、変えてしまった方が料金がお得だ。
それに、その前まで使っていたプロバイダのインターネットのアドレスも、300円程度で持ってこられる。
仕事などで使っている場合、通知が大変な場合、これも助かるシステムだ。

NTT東日本のフレッツ光を確認



現在、ADSL回線を利用し、インターネットをしています。
速度が遅いので、光回線に変更をしたいと思っていました。
友人が、NTT東日本のフレッツ光を契約した。
と、話をしてきました。
引っ越しを機に、NTT東日本のフレッツ光を契約したそうなのですが、考えていたよりも工事がスムーズに終わり、とても気持ちが良かったとのこと。
私は、友人の話を聞いて、NTT東日本のフレッツ光について、調べてみることにしました。
NTT東日本のフレッツ光を調べるために、NTT東日本のフレッツ光のホームページを参考にしました。
ホームページを見て、色々説明を読んでみました。
まず、一戸建てやマンションタイプがあること。
マンションでも戸数によって、コースが変わってくること。
どれも説明が分かりやすく、すぐに理解することが出来ました。
また、固定電話もあわせて契約することが出来ます。
自宅で固定電話も利用しているので、合わせて変更しようと思いました。

NTT東日本のフレッツ光の利点



我が家に於いて、NTT東日本のフレッツ光に加入してもう10年近くになると思う。
インターネットを始めた頃はダイアルアップだった。
すぐISDNに変更したと記憶している。
インターネット上で使うファイル数が今ほど大量じゃない時代、ISDNでも当初はまあまあ満足していたが、次第に動画等がネットの中で幅をきかせるようになると「光」しかない、ということになって導入したのである。
フレッツ光はその安定性に於いて信頼度が高いと思う。
常に安定したネット環境が得られるのは嬉しい。
またその速度も安定しており、常に快適なネットライフが楽しめるのがいい。
画像一つ開くのも遅々として進まず、イライラしていたのが嘘のようである。
身近な人も続々、「光」を導入しているのだが、NTT東日本のフレッツ光を選択する人がかなり多い。
安定性、高速というその品質に惹かれる人が多いのだと思う。
光回線はインターネットに必須の時代になったと思う。
NTT光回線はその先頭に立っている。