NTT東日本フレッツ光

NTT東日本のフレッツ光についての豆知識を書きます。

NTT東日本フレッツ光をつかってみて

実は我が家は最近、NTT東日本フレッツ光を使いだしましたが、こんなにもさくさく動くのかと驚いています、いままでは画面が変わるのもなんでも少し時間がかかるのが当たり前だったのですが、フレッツ光にしてからは本当に、さくさく動くというのがこういうことだったというのを実感する日々なんです。
以前は、フリーズすることがあったのですが、いまは、電波による影響うけないためか、まったくフリーズすることもなく安定していますし、動画の視聴などもとぎれることなく見ることができるのでとても気にいっています、もしかしたらいまの時代、画面がどんどん切り替わって快適に使えるのが当たり前に時代なのかもしれませんが、少々不便なのが普通と思っていたのでとてもありがたく使っているのです。
また、一番はじめの設置で少し不具合ができたときでも、NTTの人がきちんと対処してくださったのがとても印象深かったです。
はじめこそ、光にすると面倒な手続きと思っていたのですが、そういうこともなかったのでよかったです

NTT東日本のフレッツ光について



俺は現在、ADSLを利用していますが、たまにインターネットの接続が遅くてイライラする場合があります。
っと言うのも8Mでの契約なので、友人に言わせれば、遅くて当然だと説教させられました。
今時は、ホームページも光ファイバー用に作られていて、ある程度はホームページを開くのにADSLでは、遅くて当たり前だと聞かされました。
そこで俺も、最も有名なNTT東日本の、フレッツ光に変更しようか悩んでいます。
月々の費用は現在のADSLより若干?高額になるようですが、俺みたいに事業所と自宅が一緒の場合など、電話料金なども勘案すると、決して高くないと言います。
俺が住んでる栃木県では、フレッツ光にしている家庭も多くなってきており、サクサク動いて便利だと聞かされました。
NTT東日本の区域なので、現在、利用しているADSLより1000円ちょっと負担すればフレッツ光になるそうです。
俺の小遣いは増えないけれど、俺だけでなく家族もインターネットを利用しているので、光ファイバーに変更しても良いと思えるようになってきました。

====おすすめ光回線のリンク====
プロバイダー料金比較ランキング!【NTTフレッツ光安いのは?】

==============================

NTT東日本フレッツ光についての情報があるらしい。



今や便利になりましてそれがないと禁断症状を起こしてしまうサービスの1つ、それはインターネットであります。
そのインターネットがあるためにいろんな情報を毎日のように仕入れることもできますし、自分から発信もできますし、またそのインターネットを利用して商売もできるわけでありますね。
それでその便利なインターネットなんですが、近年のサイトは実にコンテンツが充実していますし、見栄えも充実しているのでサイトにフラッシュが埋め込まれていたり、動画や音楽や写真で構成されているのでサイト自体が重たいですね。
というわけでありましてパソコンの性能もさることながら回線の速度があがらないと不便で仕方がないですね。
ほとんどの場合においてはプロバイダー公式サイトより手続きができるようになっており、契約が出来ると即時、もしくは一定期間経過後より、乗り換えたプロバイダー経由にてインターネットを利用することができるようになります。乗り換えの際に注意したいのが、一時的に現在利用しているプロバイダーと、乗り換え先のプロバイダーとの契約が被ってしまうことから、その期間のみそれぞれのプロバイダーへ利用料金を支払わなければならない場合があります。というわけで「NTT東日本」では大半の地域で「フレッツ光」という光回線を利用したサービスをやってるのですが、値段が高額で高速は求めるけどあまり頻繁に使わないという人にはフレッツ 光ライトという従量課金制のサービスがあるのですね。
というわけで気になればサイトの閲覧をされてみてください。