NTT東日本フレッツ光

NTT東日本のフレッツ光についての豆知識を書きます。

NTT東日本のフレッツ光との違い

最近ショッピングモールなどに行くと、よく店頭で光回線への加入を呼びかけるイベントをやっています。
ティッシュペーパーなどを配っているので、何をやっているのか見がてら、そしてポケットティッシュの一つももらえればうれしいと思い、近づいて行くと、たいていフレッツ光の勧誘です。
私が住んでいるのは、関西圏なので、フレッツ光といっても、提供元はNTT西日本になります。
この場合、電力料金などに西と東で差があるように、こうした光回線においても、NTT東日本と西日本との間で、格差というものはないのでしょうか。
フレッツ光という名前だけが一人歩きして、そのサービスの提供内容を、西と東で調べるとか、比較検討するとかいったことは、今まで思いつきもしませんでした。
仮にサービスに格差があったとしても、そこにはそれなりの理由があるでしょうから、それにやいやい言っても仕方ないとは思います。
とはいっても、やはりサービスに格差はつけてほしくないものです。


NTT東日本フレッツ光を見ていました



数年前、自宅周辺に光ケーブルを通す工事が始まった頃、自宅によく勧誘の人がやってきました。
当時ADSLを利用していて、それに満足していた私と妹は、光にするつもりはないと何度も断っているのに、しつこく勧誘を繰り返され、もしも光にするとしても、ここでは絶対にしないぞと固く心に誓うことになりました。
一足先に姉が光を導入していたので、同じところにすると電話がただになり、メリットがあるなあと思ったのですが、月額料金が気になるので、一応、勧誘が不愉快だったところも比較してみることにしました。
その結果、ここがいちばんお得だと見つけたのが、NTT東日本のフレッツ光でした。
料金的にも安いし、ここなら今使っている電話もNTTだしと、いいこと尽くめに思えました。
けれど、頭から完全に抜け落ちていたのが、ここは東日本ではないということ。
そこで、そうだった、そうだったと西日本を検索してみると料金に違いがあり、あまりお得ではないという、残念な結果となったのでした。

NTT東日本のフレッツ光なぜいいか?



現在インターネットを快適に使うならNTT東日本フレッツ光の光回線に接続している人が多いです。
どうしてNTT東日本フレッツ光がいいか調べてみました。
NTT東日本フレッツ光は東日本が対象で、その中で提供できる地域で導入できます、年々範囲が拡大しているので提供エリア内なら乗り換えてもいいと思います。
その理由に安定した回線速度と質です、ADSLやCATVのネット接続はどうしても速度が光回線にかないません、また速度の実測値が場所で大きく変わってしまったりします、その点NTT東日本フレッツ光なら安定して早い通信が出来ますしノイズも少なく質も安定しています。
しかも最近はプランも充実しています、料金プランや回線プランです。
フレッツ光ライトなどの低価格で光回線が出来るプランやフレッツ光回線出の従来のプランに加え、フレッツ光ネクストまで出てきています。
フレッツ光ネクストは従来の光回線の速さの2倍の速さが期待できるんです、セキュリティーも上がりますし、回線の質も速さも上がるんです。
より快適にインターネットを楽しむならNTT東日本のフレッツ光が今もこれからもいいのではないかと思います。

Bフレッツ光キャンペーン!速度と料金比較【プロバイダ選び方】
正真正銘本物のBフレッツ専門サイト。ネットでは分からない真実を暴露します。Bフレッツを導入する際の料金比較やお得なキャンペーンの情報もご紹介。ネットのニセ人気ランキングに騙される前に。
www.tokyopc.net/